旋盤加工・マシニング加工等でお困りの会社様、個人様、まずは御相談下さい!    
ようこそ、永井鉄工所のホームページへ。

広島の酒都、西条に位置する弊社では、NC旋盤,マシニングセンタ等の工作機械にて金属機械部品の複合切削加工を行っております。

です。

更新日:2009年4月13日

∇弊社の加工領域∇ ≫
製品形状や加工形状により例外も
ありますので詳しくは御相談下さい。
Q&A

お知らせ

新サイト開設致しました!
【永井鉄工所NEOサイト】



カテゴリに加工動画を
追加致しました

↓↓↓↓

会社紹介

φ 会社概要

φ 設備機械

φ 技術紹介

φ サイトマップ

φ リンク

ご案内

∇お問合せフォーム

∇個人様専用ページ

∇よく頂くご質問

∇発注方法

∇送料について

∇お支払い方法

∇法に基づく表示

∇更新履歴

リンク集

製造業検索他関連サイト

情報・ショッピングサイト

管理人のページ

加工動画

外 径 加 工

溝 入 れ 加 工

Uドリル穴加工

カムドリル穴加工

端面ミーリング加工

Y軸ミーリング加工

溝入ミーリング加工


※このサイト内の動画の再生にはリアルプレーヤーが必要になります。こちらのリアルプレーヤーダウンロードサイト から、無償版RealPlayerのダウンロードが可能です。








SeaWaveの製造業リング、製造業のサイトを輪のように繋いで産業界を盛り上げましょう!


〒739-0036
東広島市西条町田口3929-1
TEL 082-425-1562
FAX 082-425-1529
email:こちらからどうぞ

web担当:永井 憲司

当サイトは
リンクフリーです。
上記バナーをお使い下さい。
URL:http://sessaku.com/

ブログ




●よく頂くご質問●
Q:
どのような製品を作ってますか?
A:
旋盤、マシニング加工が主ですので、スペーサ、ボス、ハウジングなどの小物製品から、センターワークのロールシャフト、ロッド、ドローバーなど。また多角物やライナー、治具加工まで幅広く対応させて頂きます。

Q:
加工径は何φまで可能ですか?
A:
現在はφ5〜φ480(チャッックワーク)まで可能です。センターワークの場合、基本的にはφ300以下の径まで可能です。内径加工もこれに付随しますので、チャッキング最大径がφ480で、長尺の場合は旋盤のクロスヘッド、振止受けの最大径がφ300となりますのでそれ以下となります。加工長は下記に記載しております。詳細はご相談下さい。

Q:
加工長は何mmまで可能ですか?
A:
現在丸物は〜3000mmまで可能です。径はφ300以下のものになります。角物の最大加工寸法はマシニングの加工移動領域、【X(幅)920mm,Y(奥域)450mm,Z(縦)500mm】に付随しますが、治具、工具との干渉の兼ね合いもありますので、詳細につきましてはご相談下さい。
Q:
どんな素材が加工可能ですか?
A:
基本的には、鋼鉄であれば殆どの素材に対応致します。あとステンレス、アルミ、真鍮、鋳鉄等色物も可能です。特殊鋼などの難加工も御相談下さい。

※加工素材一覧
Q:
単品での加工も可能でしょうか?
A:
勿論、承ります。ただ、段取りや加工工程に時間がかかる場合には、単品では高額になってしまう場合が多いです。出来れば員数の提示と、前以っての見積り依頼をお願い致します。

Q:
製品の製作数量は、どの程度まで可能ですか?
A:
量産製品については、設備機械の能力、受注形態などの理由から、月200〜300ヶ程度が限度かと思われます。また、加工難易度にもよりますので、詳細は御相談下さい。

Q:
納期はどの程度ですか?
A:
材質、製作数、加工の難易度等にもよりまので、一概には言えませんが、大体2週間〜3週間程度頂いております。場合により、殆ど納期の無い(5〜6日)大特急の製品から、加工工程が多く製作日数の掛かる製品に至るまで対応しております。詳細につきましては御相談下さい。

Q:
個人依頼なのですが、対応出来ますか?
A:
対応させて頂きます。今までの個人様からのご依頼では、家庭用機械の小物部品から、車、バイク関連のパーツ部品、雑貨用品などを製作させて頂いています。お気軽にご連絡下さい。
製作するにあたって、簡単な図面か、もし製品の現物があれば、こちらで図面を起こして作成する事も出来ます。ただ、ある程度の製作日数を頂くことも考えられます。あと通常の受注の状態にもよりますので、詳細については御相談下さい。

また”個人様へ”のページに詳しい説明を載せておりますのでそちらも御参考下さい。



●お問い合わせフォーム●
御見積り、加工の案件、御相談、ご質問等は、
こちらのフォームからもお問い合わせ頂けます。
お気軽に御連絡下さいませ。

また直接メールアドレスへのご連絡、お電話、FAXでもお待ちしております。

AND OR
HOME    会社概要   設備機械   技術紹介   Q&A   お問い合わせ   リンク   サイトマップ
All words and images Copyright 2003, nagaitekkousyo,Site designed for IE 5